Made in Hell

Always Look On The Bright Side Of Life

『浦沢直樹の漫勉』、面白いですねえ!!めっちゃくちゃ面白い!

居るステージが全く違うとはいえ、同じ漫画を描く人間として
偉大な先生方の制作現場の映像というのは本当に面白いです。

特に刺激になったのは『うしをととら』の藤田和日郎先生の回。
アタリ取ったら下書きすっ飛ばしてGペンでガリガリ。
気に入らなかったらホワイトで荒々しく塗りつぶして、乾くのも待たずにまたガリガリ。

浦「もう少し乾かすでしょ普通」
藤「これ、すごく早く乾きますよ」
(現場爆笑)

他にも色んな先生の回見ましたけど、こういうの見るとやっぱ萌え絵って
少女漫画の系譜なんだなーと思います。僕は描き方で一番近いのは萩尾望都先生でした。

個人的に、制作現場見てみたい漫画家さんはあずまきよひこ先生と藤島康介先生です。
あとは同人で繋がってる方々の制作風景ってすっごく見てみたいなあ。
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する